読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占い師の戯話

「横浜のタロット占い師HARU」のつぶやきブログ

みんな大好き「金運」⑦!

西洋占星術 開運法

さて、金運編、ラスト!

・・・にしたい(笑)

 

お金は確かに大事ですが

あなたはお金では買えないモノを

たくさん持っているはずです。

 

もし、あなたがつねに

「お金が欲しい」と思っているのなら

お金ではない別のモノを欲しているの

かもしれませんね。

 

たとえば、

お金を通じて得られる「自由」。

お金の心配から解放されて

「自由に生きる選択肢」。

なにかにしばられることなく

「自分の人生を自由に創造していく力」。

それを必要としているかもしれません。

 

けれども、

「お金さえあれば、もっと自由になれる」と

思っているのなら、いったいいくらあれば

自由になれるのでしょうか?

 

結局のところ、お金があったとしても、

真に自由には生きられないかもしれませんね。

 

なぜなら、お金があってもなくても

心の自由は、実現可能だからだといえます。

 

不自由だと思っているのは、たんなる幻想。

自分で自分をしばりつけているだけでは

ないでしょうか。

 

その一方では、

いくらお金があったとしても、

失うことを恐れるあまりに自由になれない。

 

あなたが自由でいられるかどうかは、

自分で決められるのかもしれませんね。

 

たとえば、「愛」。

お金は愛の代用品だといわれます。

 

現在社会において、お金の持つエネルギーは、

愛のエネルギーに似ているかもしれません。

 

「お金さえあれば・・・」

「お金なんかいらない・・・」

 

表面的には、正反対の発言のようですが

お金と愛を混同しているかと。

 

「お金が欲しい」「お金が足りない」が

口癖の人がいるとします。

 

でも、本当は、

「愛が欲しい」「愛が足りない」と

思っているのではないでしょうか。

 

愛とお金の関係については、

とても、長くなりそうなので(笑)

機会があれば続きを書いてみたいです。

 

またしても、前置きだけで終わってしまいそう(涙)

お金編、書き残しているのは、次の項目。

 

◆ギャンブル運やくじ運

不労所得を得る力

◆独立向きか? 雇われたほうがいいか?

◆固定収入か? 波があるか?

 

生まれながらのギャンブラーなら

人とは違う生き方になったとしても、

ギャンブルだけで生計を立てていけるかと。

 

現在、日本でギャンブルといえば

パチンコ・麻雀・競馬が、すぐに思い浮かびます。

 

あるいは、ハイリスク&ハイリターンの金融商品

扱う仕事は、一種の賭けごとではないでしょうか。

 

生まれつき勝負運があるだけでなく

その運をつかいこなす器=自分の分を知り冷静さを保つこと

ができないと、ギャンブル運があるだけでは不足です。

 

とはいえ、日常生活ではギャンブルに縁がない人もいますね。

ギャンブルは嫌い、賭け事は嫌いという人もいらっしゃいますが

嫌いというのは、やはりなにかお金にまつわる問題を

潜在的に秘めています。

 

基本的には、ギャンブル運があるかどうかは、

やってみないとわからない。

だから、あるかないか不明な人がいるとしても、

 

ご自分がくじ運があるかないかは、

わざわざ占い師の私がお教えしなくても

十分に自覚があるかと存じます。

 

子供の頃から今までの間、

多かれ少なかれくじを引いた機会があり

そのときに、「結構、当たっている」と思う

のではないでしょうか?

 

よく、

大きな当たりくじを引くと、

「くじ運を使い果たしてしまう」とおっしゃる

方もいます。

 

ですが、個人的な見解としては、どんなに当てても

くじ運はなくならないのではないかと。

 

そもそも、くじ運は、

生まれつき天から与えられた特権。

 

文才があったり、人気運があったりするのと

なんら変わりがないかと考えます。

 

だから、誰に遠慮することなく、

どんどん、くじを当てちゃってくださいね(笑)

 

それが後ろめたいなら、

手に入れたお金を人のために使えばいいだけ

かもしれません。

 

同じように、生まれながらに、

不労所得を得る力がある人」がいます。

 

つまり、

「働かなくてもお金をもらえる能力」です。

 

そうなると、世間体を気にするなら

そんな楽をしちゃいけないって(笑)

思う方も多いかもしれませんね。

 

でも、生まれつき、そういう金運があるのです。

だから、それはそれでいいのでは?

せっかくなので、働かなくて人生を楽しんで

くださいね♫

 

ちなみに、Wikipediaでは、

不労所得とは、以下のような説明があります。

 

「労働の対価として得る賃金・報酬以外による所得を指し、

働かずとも得られる収入または収入源という意味で

用いられることが多い。

利子、配当、賃料収入など投資による収益を指す場合や、

有価証券や不動産等の権利自体を売買し

その売買差益を指す場合、

あるいはその両方を含める場合もある。」

 

そして、

組織社会に適性がある人は

独立するよりも雇われたほうがお金が得られます。

 

大企業に勤めていた時には活躍できても

後ろ盾がなくなると途端に収入が途絶える。

もしくは、思うように収入が得られない。

 

いくら仕事の能力が高くても、そのような結果に

なることがあります。

 

さらに、

固定収入がもらえる仕事に向いている人

収入に波がある人では

生き方そのものが違ってくるかもしれませんね。

 

駆け足ですが、

ひとまず、金運編を終わりにします。

 

さて、あなたを取り巻く世界は、

あなたの心を反映しています。

 

そこでは、お金がどのよう役割を果たして

いるでしょうか?

 

あなたにとって、お金とはなんでしょう?

 

🍀西洋占星術における金運アップの秘訣①~⑦

divinerharumi.hatenablog.com

divinerharumi.hatenablog.com

divinerharumi.hatenablog.com

divinerharumi.hatenablog.com

divinerharumi.hatenablog.com

divinerharumi.hatenablog.com

divinerharumi.hatenablog.com

 

f:id:byHARU:20160915183523j:plain