読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占い師の戯話

「横浜のタロット占い師HARU」のつぶやきブログ

【引っ越し先の安全確認⑥やはり古い神社仏閣の近くは安全地帯】

 

あなたはご自宅付近の氏神様を

お参りしていますか?

 

もしくは、縁のある神社に

お参りをされていますか?

 

一般的に古い寺社仏閣の近くは

安全な土地だと考えられています。

日本に限らず、世界中で

地震や水害の少ない高い場所に

建てられていますよね。

 

かつて、

殿様や王様など

位の高い人たちが住むために

その地域で最も安全な土地を

選び寺社仏閣が建設されたのです。

 

現在でも、

屋敷やお城は取り壊されていても

寺社仏閣は残っているでしょう。

 

当然ながら、その近所に住むなら

安全地帯である可能性が高いでしょう。

 

特に神社にご神木や巨木が残っている場合には、

土地の改変をしてこなかったということ。

 

ただし、例外があります。

震災や火災の影響で低地に移動した

神社や仏閣もあるようですね。

 

古くからの言い伝えで

津波が来たら神社に逃げろ」

という言葉があると聞きましたが

言いえているかと思います。

 

3.11で津波の被害を調査したところ

神社の前で止まるケースが多かったという

記事を見ました。

 

◆参考記事

古くからの言い伝え

津波が来たら神社に逃げろ」が意味すること

http://by-s.me/article/124055827504034872

 

さて、

あなたのご自宅の最寄りの

神社はどのような場所にあるでしょう?

 

 

引っ越し先の安全確認シリーズ①~③

 

divinerharumi.hatenablog.com

 

divinerharumi.hatenablog.com

 

divinerharumi.hatenablog.com