占い師の戯話

「横浜のタロット占い師HARU」のつぶやきブログ

【リビングの主役になれないソファ、そこでいいですか?】

f:id:byHARU:20170915192450p:plain

さて、あなたのご自宅のリビングの
主役はなんでしょう?

 

おそらく、ほとんどのお宅は「テレビ」
ではないでしょうか?

 

薄型の壁掛けテレビが主流になりつつ
ありますが、年々、画面が大きく
場所もとるようになっているのでしょう。

 

一人暮らしの学生さんはパソコンで
代用している場合もあるようですが
テレビ中心のリビングのレイアウトが
主流なのです。

 

そして、こたつ派の家もありますが
マンション暮らしだとソファを置く
ご家庭が大多数。

 

そうなると、リビングとソファの位置を
入れ替えたほうがいいと思える
レイアウトばかり!

 

特に、マンションはテレビのアンテナ配線の
関係上、テレビを置く位置が限られて
いることもあります。

 

でも、テレビの位置を最初に決めて
その向かい側のソファに座って
あなたは、あるいはご主人さまは
寛げるでしょうか?

 

そもそもソファの位置はどこが
いいのでしょう?

 

リビングのドアの対角線上の奥の壁際、
もしくは壁を背にして置くことです。

 

☆彡その位置を「財気位」と呼び
よいエネルギーがたまる場所としています。
そこで過ごす時間を長くすることで
パワーチャージします!

 

上には絵を飾ったり、棚や梁があったり
しないほうがいいです。

にもかかわらず、
あなたのご自宅も、そこにテレビが
ありませんか?

 

つまり、テレビとソファの位置が
逆転しているのです。

 

これでは、リビングの主役は
あなたやご主人様ではなくテレビです。

 

そこに座ってゆっくり休めるような
場所にソファを置いてくださいね。

 

え?
ソファにゆっくり座っているヒマなど
ないですか?

 

それはまた、別のお話ということで(笑)

 

※私自身は、テレビをほとんど見ないので
 リビングにはなくてもいいと思うのですが
 災害時の情報源の一つとして確保。

 

縁結び風水レッスンでは
お部屋のレイアウトの変更をご提案します!
※12月10日(日)吉祥寺で開催予定