占い師の戯話

「横浜のタロット占い師HARU」のつぶやきブログ

【過去の恋から抜け出したいあなたに贈る呪文は 「ダメなものはダメ」(涙)】

f:id:byHARU:20171005182049j:plain

 

占い師として、
妙齢の独身女性のお話をじっくりと
お伺いしていると、

 

 

必ずと言っていいくらい
「過去の男性」が登場します。

 

 

ですが、聞くからに
「ああ、その人はダメですね(涙)」と
言わざるをえないタイプの人。

 

 

どのようにダメかというと、
極めて自己中心的で
幸せなパートナーシップを築けないタイプ。

 

 

おそらく外見はかなりカッコいい。
男らしくスポーツも万能、仕事も有能。

だがしかし、そもそも結婚願望が希薄。
家庭をもって家族のために頑張ろうという
イメージすらできない人。

 

 

常に女性にモテるので交際相手には
不自由しない人。
尽くしてもらうのが当たり前の人。

 

 

「もう何年も前に別れたのですけれど・・・」
とおっしゃるが、表情が暗い。

「まだ忘れられないのですね」とお聞きすると

「もう忘れなければいけないと思っている
 のですが・・・」と言葉を濁す。

 

 

その美しく魅力的で仕事もできて自立している
女性が、いまだに独身の理由の大きなひとつ。

そうなると、次のパターンとして

 

 

「今、気になる男性はいらっしゃいますか?」と
お聞きすると、十中八九、昔の男性と類似した
男性に惹かれているのだ。

 

 

そこで再び
「ああ、その人もダメですね(涙)」と
言わざるを得ません。

 

 

すると
「わかっています」と。
でも、わかっていないし、わかりたくない
のですね・・・(涙)

 

 

ここで、「ダメ」という意味は
その人が彼女にとってはベストパートナーでは
ないという意味でのダメです。

 

 

つまり、苦労して結婚まで進んでも
彼女の望む幸せを実現できない相手かと。

 

 

もっと言えば、
その男性にもピッタリの別の女性が
存在するでしょう。

 

 

ああ、こんなこと言いたくないのですが
どのような角度から見ても
お客さまにとってはダメなものはダメ(涙)

 

 

そのお客さまの心の中では
過去のその男性と別れたときから
「別れたくなかった!」という
気持ちのまま時間が止まっているのです。

 

 

しかも、その男性と
もうやり直せないのはわかっているのです。

だから、別の似たような男性を見つけて
リピートしています。

 

 

このループから抜けだす呪文は
「ダメなものはダメ」

さあ、この呪文が必要な人!
何度でも唱えてみましょう!!

 

 

悪い魔法が解ければ
あなたに相応しい王子様が
必ず現れます!!!

だって、あなたは
生まれながらにお姫様なのですから♡

 

♡横浜縁結び桃花風水講座募集中♡10月17日&29日
 恋愛運&出逢い運アップに特化した
 独身女性を対象にした中華街でのレッスン♡
 中華街でランチ&お参りも。
 https://tetsuinter1.wixsite.com/enmusubi