読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占い師の戯話

「横浜のタロット占い師HARU」のつぶやきブログ

ご予約をしたときから占いが始まります!③

ご予約したときから占いが始まります!

このシリーズラストです。

 

鑑定のご予約を申し入れたとき

お客さまと占い師の間では

メッセージのやりとりをいたします。

 

「それではご予約を承りました。

〇月〇日の〇時にお待ちしております」と

返信をした瞬間から鑑定が始まっているのです!

 

そのお客さまは、かれこれ2年くらいは

通ってくださっているでしょうか。

 

つい最近にも鑑定を承りました。

鑑定内容は、主に、お二人のお嬢さまの進路。

それぞれに個性が違う姉妹の行く末を

毎回、ご相談させていただきます。

 

ですが、私から観させていただくと

学業優秀でお人柄もよいお二人のお嬢さまは

なんの心配もなく、ご家庭でもご両親が

しっかりサポートされています。

経済的にも豊かで、お幸せなお嬢さまたちは、

物心両面で恵まれています。

 

それに、ご相談内容としては

お嬢さまたちの成績や友人付き合い。

私が占いで導く鑑定結果は、

塾の先生や学校の先生がおっしゃることと

完全に一致しているようです。

 

「塾の先生もまったく同じことを言っていました」

「あ、学校の先生にも同じ指摘を受けました」と

何度もおっしゃられていましたが、

だとしたら、私に聞く必要はないのでは(涙)

 

だいたい三か月おきに通ってくださるのですが

ついに前回のご相談では、このように申し上げました。

 

「もうお嬢さまたちは、なんの心配もありません。

ですから、この鑑定の時間や費用をご自分の

ために使われたらいかがでしょう?」

 

★ちなみに、

私の鑑定料金は場所によって違います。

こちらの鑑定場所は、今、

もっとも高額に設定して

あるので、

そのお金でたいていの習い事ができるし

エステだって行けそう★

 

すると、お客さまのお返事としては

「この時間がホッとするんです。

 いつも予約してから来るまで楽しみなんです」と。

 

失礼を承知で申し上げたのに、

そうおっしゃっていただいたとしたら本望です。

 

「本当に、いつもありがとうございます。

では、次にお会いできることを楽しみにしております」

とありがたく、頭を下げさせていただきました。

 

そして、

ご予約のタイミングが

さらに早くなっています。

 

 つい最近も、3年ぶりにお目に

かかったお客さまがいらっしゃいました。

 

私の場合には、お客さまがおっしゃったことは

時間が経ったとしても、だいたい覚えているのですが、

それに対して、私がお伝えした占い結果は、

ほとんど記憶にありません(涙)すみません。

 

ですが、そのときに私が申し上げたことを

3年かけて消化してくださったとおっしゃいました。

 

今回、また鑑定を承った結果、私が申し伝えたことを

しっかり受け止めてくださったという手ごたえを

感じました。

 

「また、節目になったら来ます!」と

爽やかな笑顔を向けられてしまったからには、

「はい、私も頑張ります!」とお返事するしかありません。

後、3年は占いを仕事にしていたいですね。

 

彼女が、新たな転機を迎えたころ、

お目にかかれるとしたら、

私も今から楽しみです♬

 

占い師業の醍醐味でもあります! 

 

あなたもお気に入りの占い師を

探してみたらいかがでしょう?

 

 ◆公式ホームページ

横浜の占い師・HARU先生の幸せ占い

 

Facebookページ「タロットカード占い」

 ほぼ毎日更新中!テーマは占い。

https://www.facebook.com/タロットカード占い-237774232994837/

 

Facebook 大宮山晴美

 お友だち申請歓迎です!

https://www.facebook.com/harumi.omiyama

 

★近頃の横浜の空☆

 

f:id:byHARU:20161002143632j:plain