占い師の戯話

「横浜のタロット占い師HARU」のつぶやきブログ

【なぜ、あなたは言いたいことが言えないのでしょう?言いたいことを言えないあなた、そんな自分が歯がゆいですか?】

f:id:byHARU:20170616142308j:plain


 言いたいことがうまく言えないあなた。
あなたは、本当に心が優しいのですね。

だから、どういう風に言ったらいいのか
よく考えてみてからでないと分からないのでしょう。

喉元まで思いがグッとこみあげて
いるのだけれど、言葉にならないのでしょう。

あなたが発した言葉を受け取った相手が
どう思うか、そればかりを気にするのでしょう。

「初めに言葉ありき…」と
人類最大のベストセラーの冒頭でもあったように
人と人が理解をし合うために言葉は重要です。

ですが、言葉の暴力という表現があります。
一度、口から出た言葉が
刃となって人の心に突き刺さることもあります。

言葉の力は目には見えないけれども
強烈な武器にもなりえるくらい強いのです。

あなたはと感受性が強いので、人一倍
言葉の扱いに慎重になっているのですね。

黙っているのは、うまく言えないのは、
決して自分を弁明したいわけじゃない。
ましてや保身に走っているわけじゃない。

「イエス」でもなければ「ノー」でもない。
ただよく考えているだけなのでしょう。

だけど、うまく言えなかった結果、
目の前にいる人に分かってもらえ
なかった無力感が心に重くのしかかるのですね。

後から考えると、
「もっとこう言えばよかった」
「本当はこういう風に言いたかった」と
涙がでてくるかもしれません。

でも、きっと言わなくてよかったのです。
どのように言っても分かってもらえなかった
かもしれません。

問題はそこではないのです!

相手が余裕がなくて、あなたの心を察する
ことができなかったのですよ。

あなたが、自分本位でなかったことを。
あなたが、どれほど優しい気持ちでいるのか。

言いたいことが言えなかったあなた、
それでいいのです。

だって、あなたは自分よりも他人を
思いやれるとても優しい人なのですから。

あなたの口から出る言葉は、とても優しい響き。
人の心を包み込み、優しい気持ちにさせるでしょう。

あなたは、そのままでいいのです!