占い師の戯話

「横浜のタロット占い師HARU」のつぶやきブログ

【「やめようかな~」と思うと動きがあることは「どうしますか?」と聞かれているのかも】

f:id:byHARU:20170613124147j:plain

 

あなたには、「これもうやめようかな?」と
思っていることがはありますか?

 

趣味や仕事、人恋愛関係、間関係などで
自分の気持が冷めてきたとき・・・

 

長く続けたけれど、もう潮時だと感じたとか
始めたころは夢中だったけれど、飽きてきたとか
人間関係に疲れたので、やめたいと思ったとか
仕事として成り立たないので、やめるべきだと考えたとか
優先順位が低くなったので、終わりにしたいとか。

 

さまざまな理由があるとは思いますが、
すぐにやめないで様子を見ている期間が
あるかもしれません。

 

そんなとき、
仕事なら不意に依頼があるとしたら
「やっぱりもう少しやろうかな~」と
思い直すかもしれません。

 

あるいは、
「せっかく依頼があったけれども
 もう辞め時だからハッキリ断ろう」と
決断するかもしれません。

 

あなたが保留にしていることがあるなら
そのサインを見逃さないでください。

 

いったい、やるのか?
それとも、キッパリとやめるのか?

その段階で決めるとスッキリします。

 

やると決めたら仕切り直し!
やめると決めたら未練を残さず!

 

どちらにするにしても
自分で決めたら迷わないことですね。

 

続けた先には新たな展開があるかもしれません。
やめると新しい別の扉が開くかもしれません。

 

決して未来はひとつではないのです!

 

かくいう私も、実にさまざまなことを
手掛けてきたので、そんなお試しが
何度となく来ています(笑)

 

さて、あなたはいかがでしょう?