読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占い師の戯話

「横浜のタロット占い師HARU」のつぶやきブログ

【三種の神器を知っていますか?さて、皇居にはどれが安置されているでしょう?】

風水 神様

みなさまは、
三種の神器をご存知ですか?

 

天照大神から授けられたと言われる
鏡(八咫鏡
玉(八坂瓊曲玉
剣(草薙剣)のこと。

 

そのうちの「玉」を皇居に
安置しているのですね。

ちなみに、

鏡は伊勢神宮
剣は熱田神宮

 

皇居には人類の宝物である
貴重な品が安置されているのですね。

 

ここでキリストの聖杯を
思い出しました。

その話はまたいつか。

 

それで、

鏡は「知」
玉は「仁」
剣は「勇」

三徳を表すともいうそうです。

 

あらためて、
皇居には「知」のエネルギーが
満ちているのだと感じました。

 

つまり、
自分を知ること、
他人を知ること、
私たちを取り巻く国家や世界を知ること。

 

それによって、

いかに自分が小さな存在かを知る
のかもしれません。

 

あるいは、
「知足」という考え方。

老師の
「身分相応に満足することを知る」
それが幸せにつながること。

 

ソクラテスの「無知の知」という
概念もありますね。

自分は無知だと知っていると

知らない人よりはマシ。

 

お金と健康と愛情
これが多くの人が望む幸せのカタチ。

占い師をしていると

 

もっとお金がほしい!

もっと健康になりたい!

もっと愛が欲しい!

の三つに悩みが集約されています。

 

ですが、
今ある幸せを実感できる場所。
そこが皇居かもしれませんね~。

 

f:id:byHARU:20170211070957j:plain