占い師の戯話

「横浜のタロット占い師HARU」のつぶやきブログ

【占いイベントで「良い気分になりたい♫」なら、タロットカードはやめるべし!】

 

あなたが占いイベントに行って
無料で5~10分できる。

 

あるいはワンコインで
ちょっと占いを楽しみたい♫

だとしたら、
タロットカードは不向きかも
しれませんね。

 

なぜなら、
占いをする側からすると
もっとも「リップサービス♡」が
しにくいジャンルだからです(笑)

 

できることなら、
お客さまを明るい気分にさせる
ような占いをしたい、
笑顔になるような占いをしたい。

 

そう思ったとしても、
「死神」
「悪魔」
「塔」
「隠者」などのカードを目の前して

 

「いいですね~♪」
「うまくいきそうですね♪」
「大丈夫ですよ!」
「心配いりません」
「全く問題ありません」とは
言いにくいというか
言えないですね(涙)

 

それに引き換え
例えば「手相」だとしたら
千差万別の褒め方があります♡

手のひらにはご本人の
人生そのもの縮図が現れます。

だとしたら、
よい部分を見つけることなど
かんたん(占い師視点でなくても)!

もし、万が一
その手相鑑定師が厳しいことを
言ってくるなら、
それは集客目的なので心配無用。

「続きは別の場所で詳しい鑑定をします」
という導入部分にしているだけだと
断言しましょう。

 

「手相」
エンジェルカード」なら
褒めてもらってよい気分に
してもらえることを請け合います。

占いをイベントで体験するなら
楽しまなきゃ損ですよね!!

 

★ちなみに
私はカード占いをしたので
仕方がないので最初に
「絵が怖いカードがあるのですが
意味は怖くないので
安心してくださいね!」と
言い訳(涙)をしながら鑑定をしました。

 

♡占いフェス2017@ラフォーレ原宿

f:id:byHARU:20170120084403j:plain