読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占い師の戯話

「横浜のタロット占い師HARU」のつぶやきブログ

この世には、さまざまな愛の色がある

色のいろいろ

愛の色について

続きの考察を覚書として記しておきます。

 

虹の七色を中心に考えてみますね。

ちなみに、世界では虹の色の数え方が

違うそうですね。

 

日本で「七色」としたのは江戸時代末期とか。

西洋科学の影響、

ニュートンの虹の研究に由来するもの。

つまり音階(ドレミファソラシ)に準じて

いるみたいですね。

 

あ、すぐ脱線しますが、ついでに

アメリカは6色「赤・橙・黄・緑・青・紫」

ドイツは5色「赤・黄・緑・青・紫」

その他、2色から8色までの国々が!?

 

確かに、高い空にかかる虹を眺めているとき

本来は5色くらいグラデーションに

見えるのでしょうね。

橙と黄、青と藍色を区別するのは至難かと。

 

さて、では日本の虹の色で愛を表すと

【赤・橙・黄・緑・青・藍・紫】

 

前回からの続きです。

ざっと思いつくままに。

 

【橙の愛】

 甘いキャンディのような愛

 足元にまとわりつくペットのような愛

 身を寄せ合い助け合う家族愛

 

【緑の愛】

 安心で安全な愛

 守られていると感じる愛

 心と心が通じ合う愛 

 

【藍の愛】

 神秘的な愛

 宇宙からの愛

 高貴な愛

 

【紫の愛】

 奉仕的な愛

 神聖な愛

 昇華する愛

 

♡こんな記事も書いています♡

divinerharumi.hatenablog.com

 

◆公式ホームページ

横浜の占い師・HARU先生の幸せ占い

 

Facebookページ「タロットカード占い」

 ほぼ毎日更新中!テーマは占い。

https://www.facebook.com/タロットカード占い-237774232994837/

 

Facebook 大宮山晴美

 お友だち申請歓迎です!

https://www.facebook.com/harumi.omiyama

 

f:id:byHARU:20161012062657j:plain