占い師の戯話

「横浜のタロット占い師HARU」のつぶやきブログ

あなたも、みんなも幸せになる仕事①

人として生まれてきたからには

自分の持てる才能を活かして社会貢献。

 

そして、経済的にも精神的にも豊かな

生活を送るのはひとつの理想でしょうね。

 

占い師としてご相談を受けるときにも

男女や年齢を問わず「仕事」は大きなテーマ。

 

ご相談に来られるときには

たいていは、公私のお悩みをお持ちですが

仕事は生活に直結していますので

まずは、お仕事のお悩みからお伺いします。

 

おおよそ、

「仕事」と「恋愛」

「仕事」と「結婚生活」

「仕事」と「子育て」

という順番です。

 

「職場が合っていない」

「転職を考えている」

「どの会社が一番あっているか」

「どの仕事が向いているか分からない」

「この仕事は向いていますか?」

「働き方を変えたい」

「どんな働き方があっていますか?」

「独立や開業を考えている」

「いつ開業をしたらいいか」

「会社の名前を何にしたらいいいか?」

 

私がご相談を承るお客さまは

大学生から80代のさまざまな立場の男女。

 

学生、会社員、フリー、会社経営者まで

年齢や性別、立場によって

実に、さまざまなお悩みをお持ちです。

 

仕事については、

主に、西洋占星術ホロスコープを使って

鑑定をさせていただいています。

 

生年月日と生まれた時間、場所のデータから

まずは、お客さまの「生まれつきの職業適性」や

「運気の流れ」などのコンディションを確認。

 

勤務先、あるいは、経営されている

会社の設立年月日、役所に届け出た時間から

どのような「運気」の影響を受けているか

どのような「理念」を持って創立されたのか

確認させていただきます。

 

さらに、会社とご本人さまとの相性を

観させていただきます。

 

そうです、会社員の方は、会社との相性も

あるのですよ。だから、上手く行かないのは

ハッキリとした理由があるかもしれません!

☆だから我慢しなくてもいい場合があります☆

 

それに、会社経営者さまについては

その会社を設立した時期によっては

ご自分の意図していた理念とは違った方向性に

なっている場合もあるのです。

☆軌道修正するにもまた、天体の力を借ります☆

 

仕事について、書き始めてみて

とても長くなりそうな感じになってきました(笑)

 

私が仕事をテーマに鑑定をするときに

どのような手順で占いをするのかを

まとめてみようと思います。

 

そもそも、占いをするということは

いずれのテーマでも運気の流れを読むことが重要。

 

仕事でも同じです。

そのために必要なデータとしては以下の通り。

■ご本人さま

「生年月日」「生まれた時間」「生まれた場所」

(生まれた時間は母子手帳に記載があります)

■会社

「設立年月日」「届け出た時間」

 

特に、時間の情報は、ぜひとも知りたいところ。

だいたい〇時くらいでも十分です。

それによって、「お金の稼ぎ方」が違ってくるのです。

 

ご自分にあった働き方を選んでいけば

自然と、天職といえる職業に巡り合えるでしょう。

 

さて、あなたは今、自分を幸せにするために

仕事をしていますか?

 

◆公式ホームページ

横浜の占い師・HARU先生の幸せ占い

 

Facebookページ「タロットカード占い」

 ほぼ毎日更新中!テーマは占い。

https://www.facebook.com/タロットカード占い-237774232994837/

 

Facebook 大宮山晴美

 お友だち申請歓迎です!

https://www.facebook.com/harumi.omiyama

 

f:id:byHARU:20161010074538j:plain