占い師の戯話

「横浜のタロット占い師HARU」のつぶやきブログ

勇気を出して、それでも伝えよう!

「ああ、わかってもらえなかったな」

と感じることがある。

 

言葉を尽くして、気持ちを込めて

タイミングを見計らったとしても

その相手を困惑させるだけということも。

 

「困らせてしまったな」

「気を使わせてしまったな」と思うと

さらに、無力な自分を感じる。

 

自分は、

その人にわかってもらいたかったという

気持ちでいたことに気づき、

新鮮な驚きを与えてもらえる。

 

言うべきではなかったのだろうか?

と考えたところで、どうにもならない。

 

そもそも、わかってもらおうとするのは

たんなる一方的な願いや押しつけであって

わかってもらえるんじゃないかなという

根拠のない期待なのかもしれない。

 

伝えたとき、相手の反応がその手掛かりになる。

もしも、自分が思った通りの態度が

返ってこなかったとしたら、

 

今はタイミングではなかった

独りよがりだった

相手に必要がなかった

のだろう。

 

でも、もしかしたら、もう少ししたら

状況は変わってくるかもしれない。

また伝えるチャンスが来るかもしれない。

また新しい伝え方がわかるかもしれない。

 

あのとき伝えたからこそ、

次の新しいステップが見えてくるはずだ。

 

一方では

「後になってからわかった」と

言われることもあるだろう。

(実際に、占いの現場ではそういうことが多い)

それならそれで、言ってみないとわからない。

 

結果にこだわらずに

「伝えたい!」と思ったことを

「伝えよう!」と思ったタイミングで

自分の言葉を使って伝えられるようになりたい。

 

だから、それでも伝えよう!

伝えてみないとわからない!!

 

Facebookページ「タロットカード占い」

 ほぼ毎日更新中!テーマは占い。

https://www.facebook.com/タロットカード占い-237774232994837/

 

Facebook 大宮山晴美

 お友だち申請歓迎です!

https://www.facebook.com/harumi.omiyama

 

 

★秋の山下公園氷川丸

 

f:id:byHARU:20160919053613j:plain