占い師の戯話

「横浜のタロット占い師HARU」のつぶやきブログ

あなたは、本当はなにがしたいの?

かつて、多忙を極めていたとき、

「もっと時間の使い方を工夫したい」

「短時間で効率よく作業を進めたい」と

つねに考えながら行動していました。

 

ひとつの作業を最低限の時間で済ませ、

次の作業に移ります。

 

無駄を省き、作業効率を上げながら

完成度も、出来る限り高めていくのです。

 

そこに一種の達成感はありますが

その結果、どうなったでしょう?

 

全てが予定よりも早く片付いていきます。

確かに空き時間はできました。

 

けれども、そこに次々と新たな作業が

なだれ込んできました。

そして、前以上に、多忙に・・・(涙)

 

あれ!?

そこで考えました。

いったいなんのために時間の工夫が必要だったの?

 

あんなに頑張っていたのは、どうやら

たんに私は自分の自由な時間がほしかっただけ

だったようです(笑)

 

だとしたら、考慮すべきは

日々のスケジュールの中に、

細切れでも「空白」を入れること。

ときには、まとまった自由時間を作ること。

 

しかも、最初から予定を決めないで、

「さて、なにをしようかな?」と

選択の余地があるように。

 

もはや以前ほど多忙でない私ですが

今の最高の贅沢は、

予定のない時間を増やすことです。

 

自分のしたいことだけする時間は、

なぜか、ゆっくりと流れていきませんか?

 

Facebookページ「タロットカード占い」

https://www.facebook.com/タロットカード占い-237774232994837/

Facebook 大宮山晴美

https://www.facebook.com/harumi.omiyama

 

☆いつしかの横浜の朝日☆

 

f:id:byHARU:20160918190626j:plain