占い師の戯話

「横浜のタロット占い師HARU」のつぶやきブログ

【3月13日(月)から3月19日(日)のメッセージ】

f:id:byHARU:20170312063848j:plain

@横浜市都筑区民家園の美しい木々と空

 

みなさま、おはようございます!
春先のざわざわした日が続きますね。

 

年度末で何かと変化も多いとき。
間もなく春分も迎えます。

 

いよいよ2017年が本格的に始動。

 

さて、
どのような一年になるでしょうか?

 

個人的には、思いがけず
「こうなったらいいな」ということが
叶いそうな流れが来ています。

このままゆるやかな流れに乗って
のんびりと進んでいきたいです。

 

とはいえ、私のホロスコープ
「仕事、奉仕活動、時々家事」
という配置。

今年いっぱいは、遊びよりも仕事を
優先するようになりそう(涙)

 

では、今週のメッセージです!

【3月13日(月)から3月19日(日)のメッセージ】
1月生まれ:その人はどの角度から見ても
     信頼に足る人なのですよ!

2月生まれ:どうか自信を持ってください。
    あなたに必要なのは自分を信じること。

3月生まれ:もうこの状況は終わりになります。
    だから心配しないでくださいね。

4月生まれ:あなたが求めていることは叶います。
    「愛されたい!」のでしょう?

5月生まれ:目先のことにとらわれず、
    少し先の未来に標準を合わせてみて。

6月生まれ:どうやら最近頑張り過ぎているようです。
   今あなたに必要なのは
          睡眠と休養なのでしょう。

7月生まれ:もっと無邪気に楽しましょう♪
    もう大人だからと思わなくてもいいのです。
 
8月生まれ:その日の疲れはその日のうちに解消
    したいもの。明日には持ち越さないように。

9月生まれ:あなたには今すぐにやることがあります。
    それに集中してよそ見をしないように!

10月生まれ:あなたは実り多き日々を送るでしょう。
    これまでの頑張りの成果が出るのです。

11月生まれ:あなたが思っているよりも
    周りの人たちは頼りになるはずですよ。

12月生まれ:さて、そろそろ違う可能性を
    探るときがきたようですね。

 

どうぞ、よい一週間を!

 

♡3月のタロットメッセージです♡

www.youtube.com

 

Facebook大宮山晴美♡お友だち申請歓迎です♡

https://www.facebook.com/harumi.omiyama

 

♡公式サイト♡3月のタロット占い画像配信中♡

http://tetsuinter1.wixsite.com/haru

 
 ♡3月まで特別価格で個人鑑定実施中♡
~あなたの人生の転機を知りませんか?~

 

【やめ時が分からなくなっているあなたにして欲しいこと】

f:id:byHARU:20170310205133j:plain

 
それをやめたとき
何が起こるのか予想をしてください!
 
 
起こるだろう
最悪の事態と最良事態の詳細を
考えてみましょう。
紙に書き出してみてください。
 
そして、天秤にかけるのです。
 
例えば、それが仕事なら
 
辞めたら・・・
生活が困窮する
社会的な地位がなくなる
再就職が難しい
 
自由になれる
健康を維持できる
たっぷり眠れる
幸せになれる
もっと条件のよいところに
再就職できる
 
だとしたら対策ですよね!
生活が困窮しないように
再就職の準備をすればいいのでは
ないでしょうか?
 
そうしたら、
自由で健康的で幸せな毎日を
送れるのです!
 
例えば、それが恋愛や結婚なら。
 
あ、
結婚も仕事とかなり似ていますね。
 
離婚したら・・・
生活が困窮する
社会的な身分がなくなる
再婚は難しい
 
自由になれる
喧嘩をしないですむ
たっぷり眠れる
健康的になれる
幸せになれる
もっと素敵な人と再婚できるかも
 
恋愛は少し違うけれど、
別れを選ぶことのハードルはもっと
低いのではないでしょうか?
 
いくら我慢強い人でも
やはり限度があります。
 
もうやめたほうがいいと
頭では十分に分かっていながら
やめられないときに、
いったいどうしたらいいのでしょう?
 
一般的には
始めるよりもやめるほうが労力を
ずっと伴います。
 
けれども、
今すぐにやめたほうがいいことが
あるかもしれませんね。
 
さて、あなたは何をやめますか?
 
 

♡3月のタロットメッセージです♡

www.youtube.com

 

Facebook大宮山晴美♡お友だち申請歓迎です♡

https://www.facebook.com/harumi.omiyama

 

♡公式サイト♡3月のタロット占い画像配信中♡

http://tetsuinter1.wixsite.com/haru

 

【たとえ占い師でも経験者からのアドバイスでなければ聞き流してみてもいいかも】

f:id:byHARU:20170308214710j:plain

 
やはり、
経験者からのアドバイス
心に響くだけの重みがあるもの。
 
失敗談から得られる教訓や
成功談から得られる
サクセスストーリーは
まるで物語のように起承転結の世界。
 
聞いているだけでも
臨場感を伴い
しかもありありと情景が浮かぶ。
 
だからこそ、
聞く価値があるでしょう。
 
しかし、
いくら人に助言する立場だからと
言っても未経験者からのアドバイス
たんなる批判や安易な励まし
あるいは気休めにしか聞こえない
場合が多々あるかと。
 
特に否定的なことを言われても
聞き流してみるのが正解かも。
 
「うまくいく可能性が低い」
「やめておいたほうが賢明だ」
「今からでは遅いかも」
とは
いったい何を根拠に言っているのか?
 
たとえ、
タロットカードを引いていると
しても決めるのはあなた!
 
さて、
あなたは人生経験が豊富ですか?
 

♡3月のタロットメッセージです♡

www.youtube.com

 

Facebook大宮山晴美♡お友だち申請歓迎です♡

https://www.facebook.com/harumi.omiyama

 

♡公式サイト♡3月のタロット占い画像配信中♡

http://tetsuinter1.wixsite.com/haru

 
 

【この春、「木」の気が強まっているとどうなるか?】

f:id:byHARU:20170308054532j:plain

 

季節は確実に春ですね~。

 

3月5日から東洋の暦では...
春のエネルギーが強まっています。

 

それまで
沈滞していた冬の「水気」から
一気に「木気」に変化。

 

萌えいずる春の草木が芽吹くパワーが
強烈に満ちています。

矢印の方向としては「拡散」。
冬の「下降」から激変しているのです。

 

弾けるような明るさや爆発的な力
上へ上へと伸びていく向上心、
それでいて清らかで慈愛に満ちて
います。

 

「やる気満々」
「ポジティブPOWER」
「譲り合い助け合い精神」
「向上心をもって上を目指す」
「自己犠牲的に尽くす」

 

人によってはエネルギーが

強すぎるかもしれませんね。

 

さて、
あなたはこの陽気を歓迎しますか?

 

♡3月のタロットメッセージです♡

www.youtube.com

 

Facebook大宮山晴美♡お友だち申請歓迎です♡

https://www.facebook.com/harumi.omiyama

 

♡公式サイト♡3月のタロット占い画像配信中♡

http://tetsuinter1.wixsite.com/haru

【占い師として、厄年について聞かれたときには・・・】

占いには興味がないけれど、
厄年については気に掛ける人が
かなりの割合でいるかもしれません。

 

以下、下記サイトから一部をコピー

厄年 - Wikipedia

本厄は男性の場合は、数え年で25歳、42歳、61歳、

女性の場合は19歳、33歳、37歳とされている[1]

特に男性の42歳、女性の33歳は大厄と呼ばれ、

凶事や災難に遭う率が非常に高いので

十分な警戒を要するとされている。

いずれの厄年にもその前後1年間に前厄

(厄の前兆が現れるとされる年)

後厄(厄のおそれが薄らいでいくとされる年)

の期間があり、本厄と同様に注意すべきとされる。

本厄の年に「厄祓い」・「厄除け」を行い、

神仏の加護を受けて凶事や災難を未然に防ぐ慣習がある。」

以下コピー終わり。

 

何でも平安時代の貴族は厄払いをしたとか。

 

特に男性は案外、
自分の厄年について詳しいんだな
と思ったのです。

「厄年だったから厄払いをした」と
聞いて意外だったことがしばしば。

→私の心の声
「へ~っこの人でも厄年を
気にするんだな~」って

 

とはいえ、
私の関心事は専らどこでうやって
厄払いをしたか。

「そうなんですね、
 どこで厄払いをしてもらうんですか?」
「いくらくらかかるんですか?」
「その神社は日頃から
お参りしているんですか?」

と可能なら質問をさせていただく
ことがあります。

 

だいたいは地元の厄除け神社と
名づけられた神社に参拝している
ようですね。

 

つまり、占いの仕事をしていますが、
私はこれまで一度も厄年を
気にしたことがないのです(笑)

 

私の中の認識では
男女は人生の中でそれぞれ
節目を迎えるから体調に注意せよ。
くれぐれも過信するなかれ。
そんな意味合いを持っています。

 

占い師として
「厄年なんです」と聞かれたら
「体調に注意をして無理をしないで
くださいね」

「神社でお祓いをしたいと思うなら
されたらいかがですか?」と
お返事することになります。

 

さて、あなたは今年は厄年を
迎えていますか?

 

f:id:byHARU:20170307064644j:plain

 

Facebook大宮山晴美♡お友だち申請歓迎です♡

https://www.facebook.com/harumi.omiyama

 

♡公式サイト♡3月のタロット占い画像配信中♡

http://tetsuinter1.wixsite.com/haru

 

「運が良くなってきた」と言われても実感がないあなたにやってみてほしいこと!

運が良くなった時に起こることは
「過去の結果」です。
 
つまり、
あなたが積み上げてきた努力や
人に親切にしてきた行為の
報酬を手にするのです。
 
もし、占い師に
「あら、
あなた運が良くなっているわよ」
 
あるいは、
「ここから、
運気がガラッと好転するよ!」
と言われても
 
「え~、さっぱりだな~」
「特に変化がない」と思ったあなた。
 
現状こそがベストなのです!
 
全く変わらないとしたら
可もなく不可もない状況が
あなたのしてきたことの結果なのです!
 
むしろ、
倒産や離婚、失恋の憂き目に
あわないことを有難く思うべきかも。
 
もし、不満があるなら、
今すぐに行動を変えるのが正解です。
 
即効性があるのは、
♡人に親切にする
♡陰で努力をする
♡勉強する
 
運気が好転しているとしたら
よい行動の結果がすぐにでるはずです♡
 
さて、
あなたは今、運がいいですか?
 
♡運がいいとか悪いとか関係なく
「私は運がいい!」
「僕はツイている!」
と思うのは魔法の呪文♪
 

f:id:byHARU:20170218203338j:plain

 

Facebook大宮山晴美♡お友だち申請歓迎です♡

https://www.facebook.com/harumi.omiyama

 

♡公式サイト♡3月のタロット占い画像配信中♡

http://tetsuinter1.wixsite.com/haru

 

【2017年3月6日(月)から3月12日 (日)のメッセージ】

 みなさま、おはようございます!

金木犀が香る3月ですね~。

 

3月は4月への橋渡しの月。

新しい季節に向けていろいろと

準備をしておきたいとき。

 

次の日曜は乙女座の満月ですね。

乙女座は癒しのパワーに満ちています。

 

空を見上げて輝く月から

光のシャワーを浴びて、

もう古くなったモノを洗い流し

真新しい自分に生まれ変わりたいですね。

 

では、今週のメッセージです。

 

【3月6日(月)から3月12日(日)のメッセージ】

1月生まれ:あなたの足元を固めてください。

     帰るべき場所をしっかり守りましょう!

2月生まれ:どうか心配しないで!あなたが本当に

     やりたいことなら邪魔は入りません。

3月生まれ:あなたは自分の意思に従えばいいのです。

     誰が何と言って心のままに!

4月生まれ:自分で自分を信じる気持ちが強まれば

     どんどん新しいチャンスが訪れます。

5月生まれ:どうかゆっくり考えてくださいね。

     あなたには充分な時間がありますよ。

6月生まれ:どのような角度からみても

     その人は信頼に値する人ですよ!

7月生まれ:あなたが今、悩んでいることは

     もうあなたの手から離れています。

8月生まれ:今は、未来に向けまた、新たな

     夢と空想をふくらませるときです。

9月生まれ:そろそろ本気出してみましょう!

     あなたにはやるべきことがあります。

10月生まれ:あなたもあなたの大切な人たちも

     すべて大切に守られているのですよ。

11月生まれ:どうぞ自信を持ってください!

     あなたの素晴らしさは皆が知っています。

12月生まれ:目を閉じて心の目で視てみれば

     あなたの世界はとても平和ですよ!!

 

どうぞよい一週間をお過ごしください。

 

♡3月のタロットメッセージもどうぞ♡

www.youtube.com

 

 

Facebook大宮山晴美♡お友だち申請歓迎です♡

https://www.facebook.com/harumi.omiyama

 

♡公式サイト♡3月のタロット占い画像配信中♡

http://tetsuinter1.wixsite.com/haru

 

♡毎週、日曜の午前中に更新中♡

 ぜひご覧くださいね!